小さな事を重ねて小さな成功を増やしましょう

ダイエットの心得

小さな事を重ねて小さな成功を増やしましょう

日常の生活で何気ない事で摂取カロリーを増やしてしまったり、消費カロリーを増やせなかったりします。

小さな積み重ねはダイエットに活きます。

食べた後に後悔したり、やっておけば良かった、多くのダイエッターの人々は良くこのような事を呟いています。

小さな事をコツコツと積み重ねて、ダイエットを成功に導きましょう。

スポンサーリンク

食べる前に考えるのでは無く、買う前に考える

良く、「食べる前にこれを食べていいものかどうか?」と、特に食事制限をしているダイエッターの方はこんな状況に出くわす事もあると思います。

そんな時に、日頃頑張ってるしちょっとくらいならばと食べてしまう人も多いと思います。

そもそも食べる前に考えるくらいならば、買う前に考えて間食の様に手軽に食べれてしまうものを買わないようにしましょう。

食材を買うという事はその買った食材をいつか食べるという事です。

食べる前に食べるかどうか考えても、結果として今食べなくても後日食べる時が来ます。

食材は買う前に本当にその食材が必要なのかを考えてから買いましょう。

朝・昼・夕食は食事制限通りなのに間食がとても多い

これも多くのダイエッター(特に女性)が多い食事制限の矛盾が生じている問題です。

朝食・昼食・夕食の合計カロリーは食事制限として摂取カロリーをしっかり抑えられているのに、間食のカロリーが500kcal等々とても多く、結果として食事制限できていない、本末転倒な事になっているケースがあります。

このケースは、通常の3食だけでは足りないので、間食で食べ過ぎてしまっている状態です。

摂取カロリーは余計なものを省いていく事で減らす事に繋がります。余計なものは間食です。間食でカロリーを取り過ぎているのであれば、通常の3食を見直して、適正なバランスの良い食生活を目指していくのが理想です。

休日やデートなどで食べ過ぎてしまう

平日頑張って小さな積み重ねを重ねて摂取カロリーを減らしてカロリー貯金をおこなってきたものの、休日やデートで全て帳消しにするようなカロリー摂取をおこなうのも本末転倒です。

体型維持をしているのであればともかく、痩せる事を目的としているのであれば、休日やデートで食べ過ぎない様に食事をある程度制限する事は大事ですし、食事制限をしないで食べたいのであれば、その分運動などで消費カロリーを増やす必要があります。

小さな積み重ねは日々続ける事が必要ですが、積み重ねの量が少なければカロリーなんて簡単に驚くほど多く取れてしまいます。

痩せる事を目標とするのであれば、頭の片隅にダイエットをしているという気持ちは持っておくようにした方が良いです。

小さな積み重ねを習慣化する

今まで食べてしまっていたものを食べなくする。

身体を動かさなかったけれど、運動を少しずつ始めるようにした。

ダイエットを始めて、今までした事の無い事は毎日(定期的に)続けていく事で必ずダイエットに活きます。

小さなことからコツコツと、痩せれた人は特にコツコツやろうと思っていない人が多いですが、それが慣れているからそう感じないだけです。

小さな積み重ねは非常に重要で、何気ない小さな事をコツコツと勤しむ事でそれが小さな成功に繋がり、小さな成功を何度も続ければ必然的に痩せれる事になります。

「普段やってないけれど、新しくやってみよう」

その様なポジティブな気持ちはダイエットで痩せるにはとても大事な気持ちになります。

小さな事をコツコツ続けて痩せていきましょう!

ダイエットの心得
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クレイジーダイエットをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
クレイジーダイエット【痩せるなら愉しく】

コメント