ダイエット中の水分補給について

ダイエット雑記

ダイエット中の水分補給について

ダイエット中、喉が渇いた時は何を飲んでいますか?

ダイエット時の飲み物と言えば、基本的にノンカロリーの飲み物を飲むと思いますが、ノンカロリーの飲み物でも様々な飲料水があります。

私がダイエット中の水分補給として気を付けている事と、普段飲んでいるもの、飲む量等をご紹介します。

スポンサーリンク

カロリーがある飲み物は飲まない

私は運動をしている時でも基本的にカロリーがある飲み物は飲みません。ランニングで大量に汗をかいても、スポーツドリンク(ポカリスエット等)を飲むこともありません。

なぜ飲まないかと言いますと、水分補給はお茶や0カロリーで充分であり、カロリーがある飲料水は意外にカロリーが高いからになります。

カロリーがある炭酸水や甘い飲み物はそれだけで200kcal~300kcal位あったりします。

せっかく運動をしているのに、その運動で消費したカロリーが水分補給でカロリーを摂取してしまうのは何だか勿体なく感じます。

暑い夏の季節であっても、こまめに水分を摂取すれば熱中症は避けられますし、寒い冬の季節であれば水分補給は定期的に取れば事足ります。

ダイエットで痩せていくにあたり、飲料水でカロリーを取るのは勿体無い。

そう考えているので、カロリーがある飲み物は飲みません。

※但しお酒は除きますが、体重を減らすダイエット時はそもそも禁酒するので、カロリーがある飲み物は飲みません。

ダイエット中にオススメな飲み物は下記記事でまとめてあります。

ダイエットの心得 ダイエット中の飲み物
ダイエット中は飲み物をできるだけ統一していきましょう。人間生きていく上で飲み物は必要不可欠です。必要不可欠な飲み物ですが、ダイエット中には飲むと良い飲み物や、ダイエットに向かいない飲み物があります。ダイエットして痩せようと思うのであれば、飲み物にも気を付けていった方が効果があります。今回、ダイエットの心得として、ダイエット中の飲み物をご紹介します。

水分補給は沢山する

水分補給を沢山するとどうなるでしょうか。

1.飲んだ分体重が増えます

飲んだ分体重が増えますが、尿として出ていくのでこの点に関しては全く考える必要がありません。

いわゆる水太りをするというものは、塩分の高い料理を沢山食べつつ水分を取る事で浮腫んで太る訳ですので、浮腫みを解消すれば元に戻ります。

2.浮腫みを解消できる

水分を沢山取ることで、浮腫みを解消する事ができます。浮腫みは見た目的にも太く見える要因になります。水分を沢山取って浮腫みを解消しましょう。

水分補給は沢山取っても良く、浮腫み解消の要因となる為、飲むに越したことはありません。1日2リットル水を飲みましょうという目安は目安ではありますが、それ以上に私は飲んでます。1日3リットル以上は毎日飲んでいると思います。

がぶ飲みよりもこまめに飲むのがオススメです

ダイエット中の水分補給はがぶ飲みするよりもこまめに飲むのをオススメします。

ちょっとした時に小さなコップ1杯飲む、食前や食後に飲む。

特に食前の水分補給は必ずやっています。がぶ飲みをするシチュエーションはあまりありませんが、冷たい飲み物をがぶ飲みすると身体を冷やして良くないので、こまめに少しずつがベストです。

ダイエット中の水分補給は、基本的にノンカロリー、そしてこまめに取る。水分摂取による体重変動は気にしない。それがダイエット時の水分補給になります。

ダイエット雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クレイジーダイエットをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
クレイジーダイエット【痩せるなら愉しく】

コメント