ダイエット開始から4ヶ月経過

効果検証後のまとめ

ダイエット開始から4ヶ月経過

ダイエットを開始して4ヶ月経ちました。

69.3kgからスタートした体重も、54.7kgを最小値として57kgから58kgをウロウロとしております。当然ながらフルマラソンを走ったりすると2~3kg落ちたりしますが、基本的に美容体重からモデル体重の間をキープしている状態です。

スポンサーリンク

体重維持のダイエット内容

現在の体重を維持する為のダイエット内容は下記記事で書いた内容と同じです。基本的に平日は食事制限をおこなって摂取カロリーを抑えつつ適度な運動をしています。

休日は思いっきり運動して消費カロリーを稼いで、食事制限はしておりません。ですので、体重を減らすダイエットに比べると維持は楽です。

体重を減らすより体重維持の方が楽な理由
巷では体重を減らすダイエットが終わった後、体重維持の方が大変と言いますが、それは嘘です。体重維持の方が大変と言っているのは、体重維持をダイエットだと思っていないからであって、体重を減らすダイエットからさっぱりダイエットを辞めてしまっているからだと私は思います。ダイエットしてなかったら、体重を維持するのは難しいどころか体重維持なんて無理ですよね。

しかしながら、この運動量で体重を維持となると運動量を下げたら太るかもしれないという精神的な怖さがあるので、運動量は今後も下げずにいきたいと思っております。

体重維持期間の設定

私の場合は、過度な食事制限と過度な運動をおこなって約2ヶ月で今の体重まで落としましたので、痩せた期間(ダイエット期間)の2倍~3倍は体重を維持する為に身体を馴染ませていこうと考えております。

その為、今行っている運動を引き続き継続し続ける事を必須として、継続していきます。

ただ、何も目標無しで体重を維持する為に運動をおこなっていると飽きが出てきたり、運動の頻度も下がってしまう可能性もある為、定期的(1ヶ月に1回)は目標を持って高負荷なエクササイズを取り入れていきたいと考えております。

これから新年に掛けてイベントも沢山ありますし、食の誘惑は沢山あります。

ここでダイエットをしっかりと続けられるかどうかが、今回痩せれたダイエットを継続できるかできないかの分かれ目じゃないかと自分自身に言い聞かせてこの先も頑張っていこうと思います。

求めている身体への進捗状況

体重を維持する事をメインにしつつ、私が求めている

「楽に体重を維持できる身体になる」

は、まだまだ道半ばの状況です。フルマラソンの距離を走れば当然のように疲れますし、2日連続でフルマラソンを走れる脚力はまだ持っていません。

今感じるハーフマラソンの負荷でフルマラソンを走れる様になれれば、求めている身体になるのでは無いかと思っています。

その為には、引き続き走り続けるしか方法はありません。そしてランニングだけでは無く、自転車も並行して続けてランニングと自転車を活用して、今よりも楽に体重を維持できる身体になれるように頑張っていきます。

効果検証後のまとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クレイジーダイエットをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
クレイジーダイエット【痩せるなら愉しく】

コメント