【ダイエット法】ジムに通って痩せる フィットネスダイエット

ダイエット法

ジムで痩せる フィットネスダイエット

スポンサーリンク

なりたい自分を設定しよう

ジムには、痩せるのが目的でフィットネスダイエットを行っている人もいれば日頃の運動不足を解消する為にジムを利用している人、筋肉を沢山つける為に筋トレ中心を行うためにジムを利用している人等、様々な利用目的でジムを利用しています。

今回ジムに入って、痩せたいと思うのであれば、フィットネスダイエットをおこなってどんな自分になりたいのか設定してみましょう。

ジムには家庭で使用している体脂計よりももっと高度なものがあります

体重・体脂肪率・体内年齢を始め、家庭用よりもより詳しいデータを知る事ができます。データを活用して、1か月後はこんな自分になりたい、3か月後はもっと痩せてスリムになりたい等、目指すべき理想の身体や、理想の数値を決めていきましょう。

マンツーマンのパーソナルジムでは無く、数多くあるフィットネスジムにもトレーナーはおりますので、なりたい自分をトレーナーに伝えて、より良いフィットネスジムの活用方法(トレーニング方法)を教えてもらいましょう。

サーキットトレーニングをしよう

ジムには様々な部位を鍛えられる筋トレ用のマシンに、有酸素運動ができるランニングマシンや、プールが併設されているジムもあります。

ジムに行ってランニングマシンで5キロ走って今日は終わりじゃ勿体ないです。

せっかくジムに行ったのなら、各種筋トレを5回づつ、ランニングを3キロ、サイクリングを20分など、様々なマシンを利用して、効率の良いトレーニングをしていきましょう。

トレーニング内容はトレーナーと相談して、目標の体重や筋肉量を設定の上、トレーニング内容がきつすぎればキツイからもう少し軽くしたい等、調整ができます。

このトレーニングはきついからジムにいかなくなってしまうとならない為にも、トレーナーを上手く使っていきましょう。

トレーナーとやり取りするのが苦手という方であれば、引き締めたい部位の筋トレとランニング・サイクリングを行うサーキットトレーニングが有効です。1回のトレーニングを1時間として、サーキットトレーニング内容を考えてみると良いです。

ジムを有効活用しよう

ジムにはヨガやダンス等様々なプログラムがあります。

せっかくジムの会員になったのであれば、ヨガやダンス等のダイエットトレーニングも行っていった方がダイエットには効果的です。

ジムを有効活用して、トレーニングに励みましょう。

雨の日こそジムへ行こう

ジムのメリットは屋内であるという事が挙げられます。暑い夏でも寒い冬でも、雨が降っていてもオールシーズンでジムに行って運動する事ができます。

雨が降ったときは、ジムに通っていないダイエッターはダイエットを休止している場合が多いです。

雨の日こそ、ジムの利点を活かして、ジムに行ってダイエットしましょう。

痩せる事に特化したジム選び

普通のジムでは、筋肉をつけたい人、運動不足を解消したい人等、ダイエットを目的としていない人もジムを利用します。

RIZAPが有名ですが、痩せる事に特化したジムもあります。

痩せる事に特化したジムはその通り、痩せる為のジムになります。

ジムの入会金も普通のジムより高く、2の足を踏むと思いますが、

・きつくても絶対痩せたい

・一人じゃ痩せられない

上記に当てはまるのであれば、パーソナルジムに入会してダイエットを行う方が、通常のジムよりは遥かに効率よく痩せられます。

404 NOT FOUND | クレイジーダイエット【痩せるなら愉しく】
モデル体重まで痩せた管理人のダイエット法や巷にあるダイエットをまとめてます。

『ジムダイエット』を継続しよう

ジムダイエットを継続しましょう。

ジムは月会費が掛かる事がほとんどです。週に1回、月に4回以上は必ず通うようにしましょう。

月に4回以上通えないのであれば、ジムダイエットは失敗です。他のダイエット方法に変えた方がよいと思います。

継続は力なり、ダイエットには継続が必要不可欠です。がんばりましょう。

コメント