早朝ランニングダイエットのメリット

効果検証シリーズ

早朝ランニングのメリット

スポンサーリンク

早朝ランニングは体に良い

早朝ランニングをダイエットに取り入れて早4日が経ちました。

実際に走ったのは3日間ですが、早朝ランニングを実際におこなって感じたメリットを書きます。

私の早朝ランニング

朝走る為に家から出ていくまでは、億劫になりますが、実際に走り始めてから1キロくらいは、体を慣らす為にスロージョギングをしています。

私の1キロあたりの平均ペースは大体5分程度ですが、最初の1キロは7分程度のゆっくりとしたペースで走ります。

走っている途中は体を振って、慣らしを行っています。

また、家を出てすぐに走るのでは無く、軽く準備運動をしてから走っています。朝起きてすぐに走り始めて故障してしまったら、早朝ランニングもできなくなりますし、ダイエットも失敗に終わってしまいますので、準備運動は必須です。

体が慣れてくる頃には足取りも自然に軽くなってきますので、通常のペースで走っています。大体2キロも走れば結構汗が出ます。

今回休日を挟みましたが、休日の際は6時に家を出て、6時30分前には大きな公園(ラジオ体操をやっている公園)に着くようにしております。

4キロ程離れた公園まで走っていき、ラジオ体操を行って、また4キロ走って帰る。計8キロ+ラジオ体操で約1時間の運動になります。

ラジオ体操は体を動かしたり、ストレッチをしたり、ジャンプをしたりと意外に強度が高い運動になります。老若男女が行える体操にもなりますので、誰でもできるのもラジオ体操の良い点です。

ラジオ体操をせずにただランニングするのも良いですが、息抜きとしてラジオ体操を取り入れてみるもの良いと思います。

ランニング後の爽快感

約1時間の早朝ランニングを終えた後は、かなり汗を欠いています。

1時間走れば夏場はもちろん、冬場でも汗を欠きます。家に着いたらそのままシャワーを浴びています。

シャワーを浴びる際は、身体のマッサージを行いながら浴びています。シャワー後にストレッチをしていますが、シャワー中におこなう事で、次の日に筋肉痛が起こらないようにしています。

シャワー後はストレッチをしてしっかり体を伸ばします。

早朝走ったことで身体が目覚め、一日やる気が出ます。仕事も捗りますし、良いこと尽くしです。

早朝ランニングダイエットで目指す体型

置き換えダイエット前は、身長から体重を測定する適正体重(通称BMI)より若干上回った程度でした。私の身長は175cmありますので、適正体重は

1.75^2 × 22=67.38キロ

となります。

置き換えダイエット当初が69.3キロでしたので、適正体重より約2キロ増の状態でしたが、現在は64.8キロと適正体重よりも約2.5キロ減となっています。

目指す体型

私が目指している体型は腹筋バキバキでも無く、軽く割れている程度でくびれがあってバランスが良いスリムな体型を目指しています。

体脂肪率がギリギリ10%を切る感じで、体重が58~59キロと60キロを切る状態になります。

置き換えダイエットだけで、現状から更に5キロ以上痩せる事は可能かもしれませんが、今のポッコリお腹がスッキリするとはあまり思えないので、今後は運動を取り入れてダイエットをおこなっていこうと思います。

早朝ランニングダイエットを始めて4日目

早朝ランニングダイエットを始めて4日目(走ったのは3日間)になりますが、朝食をダイエットプロテインに置き換えて、それ以外は好きなものを飲んだり食べたりしています。

歩く・走る総合距離:45km(1日平均11.5km)

本日の体重:65.0キロ

ダイエット開始時から+0.3キロと逆に増えてますが、体脂肪は落ちてきています。身体の見た目はまだまだ変化が起きて無いです。

早朝ランニングをして、朝食はダイエットプロテインを飲む。

ここまではしっかりダイエットできていると思うのですが、その後はダイエットを忘れて、昼食につけ麺(大盛り)食べたり、夕食にお酒を飲んだりと、ダイエットからかけ離れた食生活をしている事が、体重が減らない原因になっていると思います。

好きなものを食べたり飲んだりは危険!?

ダイエット中であるからには、食生活もしっかりと改善してダイエットをおこなう必要があります。

早朝ランニング+朝食置き換えで約1000キロカロリーは通常よりも抑えられておりますが、抑えた1000キロカロリーを昼食+夕食で摂取してしまっていてはダイエットになりません。

早朝走って頑張っているから、好きなものを食べたり飲んだりはダイエットをする上ではNGになります。

逆に言えば、ダイエットでは無く、体重維持という観点から見れば有効だと思います。好きなもの食べたい、飲みたい!でも太りたくないならば、早朝ランニングをしましょうと言う感じになります。

運動に合わせて朝食の置き換えを継続

昼食置き換えダイエットでしようしていたダイエットプロテインを朝食の置き換えにしています。

カロリーも1食25キロカロリーと低く、口当たりも良く飲みやすいので、置き換えダイエットから継続して利用しています。
オールインワンプロテインドリンク、ファスタナ

コメント