20代(社会人)にオススメのダイエット方法

ダイエット法

20代にオススメのダイエット方法

スポンサーリンク

社会人太りを解消しましょう

社会人になってから、付き合いでの飲み会を始め、ランチなどカロリーを気にしない食生活が続く事で自然に体重が増える人が多くいます。

日々普通に生活をしていても体重を維持する為のカロリーを超えるカロリー摂取を続けていけば体重が増えて太ってしまうのは致し方ない事です。

社会人太りを解消する為にも、食生活の改善・休日を利用した運動を取り入れてダイエットを始めてみましょう。ダイエットを始める事で、日頃の食生活や休日の過ごし方を見直す良い機会にもなります。

ダイエットをする事で自分を変えられます

ダイエットは体重を減らす事を目的としますが、体重をただ減らしたいという動機だけでは無く、もっと痩せてスリムになりたいと思ってダイエットを始める方が殆どでは無いでしょうか。ダイエットをして体が痩せてくると、周りの目も変わります。

ダイエットを始める前の体重が多ければ多いほど、ダイエットに成功して痩せる事ができれば、見た目も大きく変わります。

ダイエットに成功して痩せる事ができるという事は、自分の立てた目標を達成できることになります。ダイエットは自分自身との戦いです。己の欲求に打ち勝つ事ができなければダイエットは失敗に終わります。己の欲求に打ち勝って、ダイエットを成功させると不思議と自分の自信にも繋がります。ダイエットで自分を変えていきましょう。

なりたい自分とダイエットの目標を立てましょう

自分自身が今の現状(体型)からどれだけ変えたいのか、そしていつまでに変えたいのかそれを明確にしてからダイエットを始めるのが良いと思います。いつまでに達成すると自分で決めたことをしっかりと達成できたことは仕事にも役立つ経験になります。

たかがダイエット、されどダイエット、自分で決めた事を守るのは意外と難しいものでもあります。

・3ヶ月で5キロ痩せる

・社会人になって太った分痩せる

・1年かけて7キロ痩せる

いつまでに何キロ痩せたいか、ダイエットをしてどういう体型になりたいかを明確にしてダイエットを始めてみましょう。

簡単に痩せられるダイエットは無いと思いましょう

世の中にはすぐ痩せる!劇的に痩せる!と言った商品が沢山溢れています。

しかしながら、ダイエットをしっかりしなければ痩せられません。ダイエット食品は食事を置き換える目的のものが殆どであり、通常の食事にプラスして食べていたら痩せるどころか逆に太ってしまいます。

簡単に痩せられるダイエットは無いと思って、心機一転ダイエットを頑張っていきましょう。

食生活を見直してみましょう

日々のカロリーを取り過ぎていれば、当たり前ですがしっかり太ります。運動沢山していてもそれを超えるカロリーを取っていれば太ります。

ダイエットで痩せる為に、まずは食生活の改善をしていきましょう。

単純に低カロリー中心にして置き換えをしていけば痩せれます。

食生活を見直して改善していくだけでも、しっかりと痩せれます。まずは下記の通りにしていきましょう。

・1日3食しっかり取る

・飲み物は水かお茶で統一(ジュース禁止)

・間食は取らない(おやつ禁止)

・食前にサラダを食べる

・油ものや加工食品をできるだけ避ける

・並み盛りを心掛け大盛り禁止(おかわり禁止)

これをするだけでも大分違ってきます。

20代はまだまだ基礎代謝が高い年代になります。それでも太るという事は、消費しているカロリーよりも摂取しているカロリーの方がとても多い事になります。

食生活を改善する事が痩せる為の第一段階です。

まずは1週間上記のルールを意識して食生活改善をしてみてください。それだけでも体重はしっかり減るはずです。実践してみましょう。

平日と休日でメリハリをつけましょう

仕事をしている平日は、余分なカロリーを取らない様にしていきましょう。

間食は控えて、1食の置き換えダイエットをしていくのがオススメのダイエット法になります。

ダイエットを始めたばかりであれば、負担の少ない朝食置き換えダイエットがやりやすいです。

ダイエット効果検証後まとめ ~置き換えダイエット 朝食編~
置き換えダイエットの効果検証後のまとめになります。朝食をスムージーに置き換える、置き換えダイエットを1週間行って実際どうなったのか、ダイエットの効果・結果を紹介しております。夕食置き換えダイエットに比べると痩せた体重は少ないものの、ダイエットのストレスなどは殆ど感じられず、非常に取り組みやすいダイエットでした。体重もしっかり減りましたし、朝食置き換えダイエットはやりやすいダイエットです。

休日はダイエットの為にまとまった時間を取ることができますので、運動系のダイエットをおこなうのもオススメです。運動が苦手で運動するのは嫌いな人も多いと思います。ダイエットして痩せたいけれど運動はしたくないって人は沢山います。

しかしながら綺麗に痩せる、太りにくい体を作るには運動は不可欠です。

走るのが苦手であれば、まずは歩いてみましょう。始めは散歩レベルで大丈夫ですので、今まで歩いた事の無い場所を歩いてみましょう。学校まで最寄りの駅からではなく、一つ前の駅で降りて歩いてみたりするだけでも違います。

ウォーキングをするのが苦で無くなった頃には、少しくらい走っても大丈夫なくらい身体が変わっています。こんなに走れるようになってるんだという、ダイエットがうまく進んでいるのを実感して、それをダイエットの力にして運動を継続していけると一番良いです。

食べた物は記録していきましょう

食べた物を記録するレコーディングダイエットは、摂取したカロリーを知る上でとても大切なダイエット法になります。ダイエットを始めたばかりの頃は、食品別のカロリーはざっくばらんにしか分からないと思いますので、しっかりと食べた物を記録して食品のカロリーを知っていきましょう。

同じカロリーであれば、太りにくい低GI値(血糖値をゆるやかに上げる)の食品を選ぶのが理想です。食品別のカロリー・GI値一覧は下記を参考にしてください。

食品別カロリー・GI値一覧表
食品別にカロリーやGI値を一覧表にしてあります。ジャンル別にも分けてありますので、調べたい食品のカロリーやGI値が見つけやすくなっております。また検索もできるようになっております。食品のカロリー・GI値を調べたいときは是非ご活用ください。

努力せずに痩せれるダイエットはありません

巷にはこれを飲むだけで痩せれる!これを食べるだけで痩せれる!と言った商品が沢山あります。

本当にそれで痩せれると思いますか?

そんな事で痩せれるならば、何でも手に入るようなお金持ちに太った人はいないと思います。現実はどうでしょう。

痩せる為には、何かしらの我慢や努力が必ず必要になります。簡単に痩せられる、楽して痩せたい。それはダイエットをしている多くの人が思っている事です。でも現実はそんなに甘くはありません。

努力をして痩せた成功事例はダイエットを始める人にとっても参考になります。

楽して痩せる事はできないと思ってダイエットに取り組みましょう。

3週間でマイナス4.5キロ 置き換えダイエットまとめ
置き換えダイエットの効果検証後のまとめになります。3週間でマイナス4.5キロ痩せる事ができました。置き換えダイエット時の体重の推移や置き換えた食品、ダイエット中のアドバイスを掲載しております。是非ご参考ください。

コメント