チートデイを行う前に本当に必要か考えましょう

ダイエット雑記

チートデイは本当に必要なのか

チートデイはダイエットの停滞期を抜け出す為の一つの方法です。

省エネ化した身体に対して、摂取カロリーを一時的に多くして体を騙す(チート)日からチートデイと言われております。

ダイエット中に摂取カロリーを多くするチートデイですが、本当に今の自分が必要なのかをまず確認しましょう。

スポンサーリンク

チートデイに対する個人的な考え

チートデイが必要か不要なのか、それを決めるのは自分自身ではありますが、あくまでもチートデイをせずに痩せれた私自身の個人的な考えは、

チートデイを積極的に取り入れてダイエットとして痩せている人はあまりおらず、

ボディメイクの一環として、減量と言う形で取り入れているトレーニーの方がおこなっていると感じます。

ですので、私の様に食事制限=有酸素運動>筋トレと言った感じのダイエッターにはチートデイは当てはまらないと思いました。そして、チートデイをおこなっているトレーニーの方はガチンコな方が多く、より筋肉をつけたい、そして大きい身体になりたいという方が多いと思いました。

と、いう事で考えをまとめますと、

チートデイ不要

・食事制限のみで痩せている人

・有酸素運動と食事制限で痩せている人

・筋トレよりも有酸素運動をして痩せている人

チートデイ必要

・主に筋トレをしている人

補足すると、筋トレが中心で身体を引き締める為に食事制限を行なっている人

私の考えではありますが、普通にダイエットをしている人であれば、チートデイは不要だと思います。チートデイと言って制限無しに食べまくるのであれば、制限カロリーに少し上乗せしたぐらいのカロリーを取っても良いご褒美の日を設けた方が良いと思います。

チートデイをする前に確認したい事

チートデイはカロリーを普段よりも大量に摂取します。その点を踏まえて、今自分自身にチートデイが本当に必要なのか自問自答してください。

停滞期の期間の確認

体重減少が止まり、どのくらい停滞しているか確認しましょう。

1週間未満であれば、まだチートデイをする必要は無いと思います。1週間以上停滞が続き、体重の推移がダイエットを始めてから最低体重に近い状態でしたら、そのままダイエットを続ければ減ると思います。

最低体重から+1~2キロを毎日ウロウロしているのが1週間以上続くのであれば初めてチートデイを検討しましょう。

体重減少の推移とダイエットの負荷を確認

体重減少がどのようにおこなってきたかしっかり確認をしましょう。

ダイエットを始めてからの体重減少の推移はグラフで見れるようにすると、とても見やすく分かりやすいです。

体重が減少していくに連れて、ダイエットの負荷も徐々に増やしてきたか確認しましょう。

体重70キロの自分がやっていたダイエットを65キロになった自分が同じようにしていても体重の減少スピードが同じにはなりません。体重が減って痩せたのならダイエットも少しずつ負荷を増やさなければ痩せるのは難しくなります。

理由としては、体重が減少すると基礎代謝も下がります。基礎代謝が下がるという事は、同じ生活(ダイエット)をしていても痩せにくくなります。

ですので、ダイエットの負荷が変わっていなければ少しずつ増やしてみてください。

ダイエットを始めてからの期間の確認

ダイエットをスタートして、1ヶ月未満の停滞期であれば、ダイエットを継続することでチートデイの必要無く停滞期を抜け出せます。

ダイエットスタートから1ヶ月以上のダイエットをおこない、体重が減少した上で、1週間以上体重が停滞しているかを確認しましょう

食事制限をしているかどうかの確認

チートデイは食事制限をしている人に有効な停滞期脱出方法です。

食事制限をしていないのであれば、チートデイはそもそも不要です。食事制限を行わずして、停滞期を迎えているのであれば、今おこなっているダイエットに合わせて食生活を見直すことで、体重が減少していくと思いますので、食生活の改善をおこなってみましょう。

自分への甘えで無いかを確認しましょう

ダイエットをしていて体重が減らないのはダイエットをしている多くの人が苦痛だと思う期間です。辛い期間だからこそ、早く停滞期を抜け出したいものです。

チートデイは普段我慢している食事制限を解除します。

そのリスクを自分でしっかり考えてから実行しましょう。チートデイをおこなえるのは1日です。チートデイが終わった次の日は通常通りダイエットをする生活になります。

メリハリを持ってしっかりとチートデイ後もダイエットが続けられるかが重要です。

「我慢していて辛いから、1日くらいは食べてもいいよね」

という考えであれば、チートデイは行わない方が良いと思います。

チートデイを行う前に確認する事のまとめ

・停滞期の期間の確認をしましょう

・体重減少の推移とダイエットの負荷を確認しましょう

・ダイエットをスタートしてからの期間を確認しましょう

・食事制限をしていない人にはチートデイは不要です

・自分に甘えが無いか確認しましょう

 

 

ダイエット雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クレイジーダイエットをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
クレイジーダイエット【痩せるなら愉しく】

コメント