ランニング

マラソン大会

ステイホームフルマラソン【外出自粛】

ステイホームフルマラソン 時は2020年、世界はコロナの渦に巻き込まれました。 不要不急の外出自粛、外で走るならマスクやbaffをつけましょう。 SNS自称ポリス、ランナー嫌いな人、外に出てジョギングをする事ですら叩かれる可能...
ランニング

マラソン雑記①

マラソン雑記① 最近色々思った事をただただなぐり書きする雑記です。 想った事を徒然と 勝負レースについて バレンタインを迎えて、勝負レースである「板橋シティマラソン」まで後1ヶ月となりました。 板橋シティマラソンは今シーズ...
マラソン大会

2020年ハイテクハーフマラソン

二日酔いで走ったハイテクハーフマラソンの記録です。良い子はマネしちゃいけない二日酔いでのハーフマラソンは意外な結末で楽しかったです!!
スポンサーリンク
マラソン大会

第5回 さいたま国際マラソン

地元さいたまで開催されるフルマラソン走ってきました!! ダイエッターからランナーになるきっかけになった前大会、2018年12月21日から始まったランナー1年生も残すは今大会のみ。ただ、残念なことに2週間前の「つくばマラソン」で捻挫をしてしまい、つくばマラソン以来1度も走る事無く、完全休養となってしまいました。
マラソン大会

第39回つくばマラソン

2019年つくばマラソンのレポートです。大本命の大会として臨み、色々な事がありました。そして色々今後を考えさせられる大会となりました。
マラソン大会

上尾シティハーフマラソン(2019年)

人生2回目の出場となるハーフマラソンを走ってきました。人生初のハーフマラソンは3月でしたので、あれから8ヶ月経ちました。マラソンの醍醐味である「楽しんで走る」事ができた最高の大会でした♪
マラソン大会

第4回水戸黄門漫遊マラソン

2019年10月27日(日)に開催された水戸黄門漫遊マラソンを無事に完走できましたので、内容をブログにしました。ダイエッターからランナーになってから、初のフルマラソンでしたが、海外出張から帰国後に体調を崩し、その後発熱し、熱が下がらない状態でのフルマラソンは「過酷」でした。そしてDNSやDNF、色々考えさせられたフルマラソンとなりました。これも経験と思い、この後に繋げていこうと思います。
ランニング

さいたま国際マラソン試走練習会(2019年)

さいたま国際試走練習会(2019年) 先日、私の地元をスタートして走る「さいたま国際マラソン」の試走と練習を兼ねた、試走練習会を開催いたしました。 集まってくださったのは、皆さんサブ3.5以上を目指す強者(ランナー)さんでしたが、和...
ランニング

初めての富士登山

人生初の富士登山は「御殿場」ルートで行ってきました!楽しく登ってきたので忘備録として残します。
ランニング

ヴェイパーフライ ネクスト%について

先日発売された、NIKE社製の新型モビルシューズである、ヴェイパーフライ ネクスト%を履いて実際に試走して思った事などを徒然と・・・
ランニング

正しくない長距離の走り方

先日1人柴又100kをやると意気込んで50kmで走る事をやめてしまったのですが、その時の撃沈の記録になります。長距離を走るのであれば、パフォーマンス良く走りたいと私は思っています。ただ、そのパフォーマンス良く走れるか走れないかは、自分の走り方次第というのが実体験をして心から理解しました。
ランニング

フルフルで楽しんだ長距離走のお話

フルフル=フル×フル=フルマラソンを1日に2回走るという、人生でやった事が無い、令和初の面白いチャレンジをした話になります。練習の一環としてのフルマラソンと千葉顔マラソンとても楽しめました!
ランニング

霞ヶ浦1周を闇ランした話(平成最期のウルトラマラソン)

平成最期の月に、霞ヶ浦を1人で1周してきました。約80kmのドラマがあるウルトラマラソンになりました。平成最期のウルトラマラソンは記憶に残る楽しいマラソンになりました。長文なのでお気を付けください(笑)
ランニング

フルマラソン サブ3攻略記

ランナーデビューしてからほぼ4ヶ月で42.195kmを3時間以内に走る事ができた、平成最期の私の物語です(笑)達成する為に何をしてきたのか、ランナーデビューから今までの練習法や達成時の状況を忘備録として残します。
ランニング

目標を達成に導く為に【サブ3練習】

今、私はフルマラソンでサブ3(3時間以内に完走)を達成する事を目指し、日々練習を行っております。今まで生きてきて、様々な目標を立ててそれをクリアしてきました。目標を立てたのは、スポーツのみならず、勉強だったりダイエットだったりジャンルは全く違いますが、私が達成する為にやってきた事には共通点があるなぁと思いました。今以上に頑張って努力して上達したいと思うものは共通して行ってきたものになります。とは言え、万人に向く内容では無いと思いますので戯言だと思ってください。
スポンサーリンク