ダイエット雑記

ダイエットはコンスタントに体重を減らすのが1番難しいです

良く半年で20kg痩せたい等、2桁を超える数字の重量を痩せたいと思っている人が、目標体重÷目標期間を計算した重量を毎月痩せると言った計画を立てたりしておりますが、コンスタントに体重を減らすのはとても難しいです。例えば、半年で18kg減らしたいという人が居て、毎月3kg痩せていけば半年で18kg痩せれますが、そう上手くいきますでしょうか?体重の減り方は、人それぞれによって異なります。また、ダイエットを開始する体重や身体情報によっても変わります。
リバウンド対策

体重を減らすより体重維持の方が楽な理由

巷では体重を減らすダイエットが終わった後、体重維持の方が大変と言いますが、それは嘘です。体重維持の方が大変と言っているのは、体重維持をダイエットだと思っていないからであって、体重を減らすダイエットからさっぱりダイエットを辞めてしまっているからだと私は思います。ダイエットしてなかったら、体重を維持するのは難しいどころか体重維持なんて無理ですよね。
ダイエット雑記

ダイエット中の水分補給について

ダイエット中、喉が渇いた時は何を飲んでいますか?ダイエット時の飲み物と言えば、基本的にノンカロリーの飲み物を飲むと思いますが、ノンカロリーの飲み物でも様々な飲料水があります。私がダイエット中の水分補給として気を付けている事と、普段飲んでいるもの、飲む量等をご紹介します。
スポンサーリンク
ダイエット法

1日1万歩ウォーキングのダイエット効果

千里の道も一歩からと言うことわざがありますが、ダイエットで1日1万歩歩くのを目標にウォーキングしている人も多いと思います。1日1万歩歩く事でダイエット効果はあるのでしょうか?1日1万歩歩く事で消費されるカロリーや、1日の摂取カロリーから1日1万歩歩く事でダイエット効果があるのか検証したいと思います。
ダイエット雑記

運動ダイエットは自分の限界を知ると成長できます

ダイエットに運動を取り入れている人は、自分の限界がどこにあるか知っていますか?多くの人はダイエットでそこまで追い込む必要は無いと考え、自分の限界はどこにあるのか知らないと思います。ただ、運動をして痩せる上で自分の限界がどこにあるか知っておいて損はありません。なぜ、運動ダイエットは自分の限界を知った方が良いのか?そこから何を得る事ができるのかご紹介します。
ダイエット雑記

ダイエットでの運動習慣の作り方

ダイエットで運動習慣がまだできていない人や、習慣になりそうだけど中々続けられていない人の参考になりそうな運動習慣の作り方をご紹介します。運動習慣を作る事ができると、必然的に運動できますので、消費カロリーが増します。すなわちダイエット(痩せる)に繋がるという訳です。 運動習慣は日頃の生活にプラスして運動する時間を作っていく訳ですが、これがとても難しいものと感じている人が多いのでは無いでしょうか。逆に運動習慣が既にできている人にとっては、難しいもの(ハードルが高い)とは思っていない人が多いと思います。それでは、運動習慣の作り方をご紹介します。
ダイエット雑記

冬休みを全力で楽しむ為にダイエットする

もういくつ寝るとお正月、クリスマスから正月休みはダイエットをしている人には酷な時期でもあります。クリスマス→お正月のコンボは兎にも角にも外的要因で食事量が増えやすい時期だからです。ただ、食事量が増えやすい時期であっても、その時期の期間に摂取カロリーを無かった事にするような運動や冬休みの時期でも淡々とダイエットを続けていけば、正月太りしなくても済みます。
ダイエット法

脱小麦粉(グルテンフリー)ダイエット

食事制限(カロリー制限)中、私は小麦粉を使った食べ物を一切食べませんでした。小麦粉は様々な料理に使われていますが、意識して小麦粉を使わない食べ物にしていくと、それだけで摂取カロリーを抑える事に繋がりやすくなります。普通に生活していて、多くの人が美味しいと感じる食べ物には、小麦粉が使われている料理が沢山あります。多くの人が美味しいと感じる食べ物は総じてカロリーも高いものが多いです。小麦粉を制限するなどでは無く、小麦粉を取らない。脱小麦粉ダイエットをご紹介します。
ダイエットの心得

痩せる為の情報商材は全く不要な理由

痩せる為の情報商材は、不必要だと断言できます。なぜ不要なのか、それは痩せる方法は原則的に3つしか無いからです。たった3つしか無いものの事にお金を払っても自分が知っている事かどこかで見たなという事しか得るものはありません。得るものが無い情報にお金を掛けるのは無駄では無いでしょうか。
ダイエットの心得

小さな事を重ねて小さな成功を増やしましょう

日常の生活で何気ない事で摂取カロリーを増やしてしまったり、消費カロリーを増やせなかったりします。小さな積み重ねはダイエットに活きます。食べた後に後悔したり、やっておけば良かった、多くのダイエッターの人々は良くこのような事を呟いています。小さな事をコツコツと積み重ねて、ダイエットを成功に導きましょう。
ランニング

フルマラソンサブ4達成までの道のり

先日、1人で走る1人フルマラソンでついに目標としていたサブ4をクリアしました。1人フルマラソンは公式の大会などでは無く、ただ単純に1人でフルマラソンを走るというものです。1人フルマラソンはエイドステーションと言ったものも無く、補給・給水は全て自己調達です。そして応援も勿論ですがありません。ダイエット目的で走り始めてから、目標の体重に達成し、目標としていたエクササイズも今回のサブ4が2018年に達成したいと思っていた最後の目標になります。
ダイエットの心得

ダイエットは自分が太った原因を分析する事が大切です

ダイエットをしている殆どの人は、自分自身が太ってしまった為、痩せる為に始めていると考えますが、自分が太った原因を自分自身ちゃんと分析していますか?分析という表現だとちょっとかしこまった形になってしまいますが、自分が太った経緯を知る事で、何をどうすれば自分は太っていくんだという太る原因を自分自身知る事ができます。
ダイエット法

食事制限をするならアンダーカロリーを意識しましょう

食事制限をして摂取カロリーを抑えるのはダイエットでは必要不可欠ですが、アンダーカロリーを意識してますか?アンダーカロリーって何?と、アンダーカロリーがどういう事なのか知らない人も居ると思いますので、なぜ食事制限をするならアンダーカロリーを意識した方が良いのか、そしてアンダーカロリーとはどういう事なのかご紹介します。
ダイエット雑記

自分のやり易いダイエット法を続けましょう

ダイエット法は多岐に渡ってありますが、無理に色々取り入れる必要はありません。自分自身のダイエット方法が自分のペースに合っていて、無理しすぎている感じも無くこれなら続けられると思える状態であれば、それを毎日しっかり続ける事が大切です。他の人は違うダイエットでもっと痩せていっている等、自分とは異なるダイエットで結果(痩せていっている)が出ていたとしても、自分にそのダイエットが向いているかは分かりません。
リバウンド対策

リバウンドを避ける為に気を付けている事

体重を減らすダイエットに成功した後は、如何にリバウンドを避け、減らした体重を維持できるようにしなければなりません。今回は減量した後に筋肉をつける為のボディメイクとは異なり、減らした体重を維持するという点に着目して、リバウンドを避ける為に気を付けている事をご紹介します。
スポンサーリンク